So-net無料ブログ作成

ペリエ ジュエのシャンパーニュと迎える、華やかなフェスティブシーズン。

グラス1杯からペリエ ジュエのシャンパーニュを楽しめる、バイ・ザ・グラス フェアが都内のレストランやバーで開催中だ。心浮き立つこの時期、ペリエ ジュエがどんなシーンにも華やぎを添えてくれるはず。


1L-315-315.jpg


エミール・ガレによってボトルに描かれたアネモネが象徴するペリエ ジュエのシャンパーニュ。いつの時代もアートとの関わりが深いブランドだ。


1811年の創業以来、繊細でエレガントな味わいのシャンパーニュと、1846年に世界で初めてブリュット(辛口)シャンパーニュを生み出したことで知られるペリエ ジュエ。“シャンパーニュの芸術品”と呼ばれるペリエ ジュエを、グラス1杯からオーダーできる「年末バイ・ザ・グラス フェア」が都内各地のレストランやバーにて開催中だ。

シャルドネの気品が際立ちメゾンのスタイルを代表する「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」をはじめ、フレッシュでありながら芳醇なフルボディのアロマで食通に愛され続けている「ペリエ ジュエ ブラゾン ロゼ」。ペリエ ジュエのシャンパーニュが、年末のさまざまなシーンをより一層華やかに、そして思い出深いものにしてくれる。

フェアが開催されているロケーションも、ロサンゼルス発のプライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂」、キッチンからのライブ感あふれる「グランドプリンスホテル新高輪 ブッフェ&カフェ スロープサイドダイナーザクロ」、パトリック・ブランが手がけた垂直庭園が美しい「CoSTUME NATIONAL | WALL」など、魅力的な場所ばかり。この1年の締めくくりに、大切な人とグラスを傾けて。



nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。